リタイアメントビザについて

リタイアメントビザには、Temporary Retirement Visa(一時退職者ビザ)とParent Retirement Visa(親用退職者ビザ)の2種類あります。

Temporary Retirement Visa

NZ $75万をニュージーランドに投資することによって最大2年滞在できるビザです。​さらに、年間NZ $50万の生活費とNZ $6万以上の年収が必要になります。

Parent Retirement Visa

お子様(成人)がニュージーランドに市民権または永住権を持っている場合、その親御様も永住権を申請することが可能です。4年間にわたりNZ $100万以上の投資をニュージーランドに行い、さらに年間NZ $50万の生活費とNZ $6万以上の年収が必要になります。4年間の投資が満了すると、永住権を申請することができます。

​リタイアメントビザ

Temporary Retirement Visa

​Parent Retirement Visa

年齢

66歳 ~

​なし

​年収証明書

年収 NZ $6万以上あることを証明

年収 NZ $6万以上あることを証明

投資金額

NZ $75万 ~

​NZ $100万 ~

投資期間

​最低2年

​最低4年

​生活資金証明書

​NZ $50万 ~

NZ $50万 ~

その他

​滞在中に旅行保険または健康保険に

​必ず加入していること

​NZの市民権または永住権を保有する

お子様がいる方は永住権申請可能

リタイアメントビザに関する最新情報やより詳しい内容につきましては、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ
NZ国内:093938081
     0211669537

                   (日本語テキスト可)
​海外から:+64 9 3938081
​info@hannaconsultant.com