​ワークビザについて

ニュージーランドで就労するために必要なビザになります。

ワークビザといっても、ニュージーランドで就労ができるビザは数十種類存在します。お客様の環境や状況によって申請する必要のあるワークビザは様々です。

 

そこで当社ではお客様のおひとりおひとりに合ってたビザをご提案いたします。

Essential Skills Work Visa

就労ビザとして多くの方が申請・取得される最も主なワークビザになります。

2017年にビザの内容が改定され、Essential Skills Work Visaは「収入額」と「仕事のスキルレベル(ANZSCOで指定されている)」によって申請できるビザが【 Highter・Mid・Low 】の3段階に設けられています。

※Essential Skills Work Visaの詳細はこちら

※ANZSCOスキルレベルの参照はこちら

ー 申請条件 ー

フルタイムでの雇用オファーを受けている

その仕事に関係した経験、または学歴を持っている

Essential Skills Work Visaは、申請者のみに適用されるビザとなります。配偶者の方へは、また異なったビザの申請が必要となります。

Essential Skills Work Visaのレベルチェック

​STEP 1

まず、雇用側からオファーされたポジションのスキルレベルをANZSCOで調べます。

​STEP 2

NZ移民局が定める【 Higher・Mid・Low 】のどの段階に当てはまるのかを確認します。

ANZSCO スキルレベル

​給料

​最大ビザ期間

Higher-skilled

​全レベル

時給​ NZ$ 37.50 以上

​5年

Mid-skilled

​1,2,3

時給 NZ$ 21.25 ~ 37.49

​3年

Lower-skilled

4,5

時給 NZ$ 37.50 以下

12ヵ月

​最大3回申請可

(計36ヵ月)

12ヵ月

Lower-skilled

​全レベル

時給 NZ$ 21.25 以下

​最大3回申請可

(計36ヵ月)

POINT

​​●レベル1~3・時給 NZ$21.25以上の方は、配偶者のPartnership Work Visaの申請が行えます。

​​レベル1~3・時給 NZ$21.25以上の方は、お子様をDependent Childとしローカル料金で通学させることができます。

​​●レベル4,5・時給 NZ$37.50未満の方は、1回の申請で最大12か月分のみ取得可能です。

※最大3回申請することができます。

お客様ひとりひとりの環境や状況によって申請すべきワークビザが変わってきますので、より詳しいご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ
NZ国内:093938081
     0211669537

                   (日本語テキスト可)
​海外から:+64 9 3938081
​info@hannaconsultant.com