​起業家ビザについて

起業家ビザは、年齢や学歴、職歴に制限がないためニュージーランドでビジネスを始めたい方に適したビザになります。

まずはじめに、ビジネスプランを作成しEntrepreneur Work Visa(起業家ワークビザ)というビザを申請する必要があります。Entrepreneur Work Visa保有期間中にニュージーランドで会社を設立し、事業を展開していくことが可能です。ビザ取得の2年目以降、その事業がニュージーランド経済に貢献していると判断されますと、永住権を申請することができます。

Entrepreneur Work Visa

ニュージーランドでビジネスをはじめる際に、はじめに申請する必要があるビザです。年齢や事業経験、投資金額によってポイントが加算されていき、120ポイント以上で申請することが可能です。またNZ$100,000の最低投資資金とビジネスプランの提出が必要となります。最大3年のビザですが、12カ月の【セットアップステージ】と24カ月の【バランスステージビザ】の期間が2段階に分かれています。ビザ取得の2年目以降、その事業がニュージーランド経済に貢献していると判断されますと、永住権を申請することができます。さらに6カ月ビジネスを続けた上、NZ$500,000以上の運営資金が保有でき、3人以上のニュージーランド市民権保有者または永住権保有者をフルタイム雇用しても永住権を申請することができます。

※Entrepreneur Work Visaの詳細はこちら

​ポイント表

​ビジネス経験

​10年以上

​40

​ビジネスプランに関連した自営業経験

​5年以上

30

​3年以上

​20

​10年以上

20

​ビジネスプランに関連のない自営業経験

​5年以上

​15

​3年以上

​5

​ビジネスプランに関連するシニアマネージメント経験

​10年以上

​10

​5年以上

​15

(加算できるカテゴリーは1つ)

​NZへの貢献度

(加算できるカテゴリーは2つ)

10人以上

80

新しいフルタイム雇用の生み出し

​(NZの市民権・永住権保有者)

​5人以上

50

​3人以上

30

​2人

20

​1人

​10

​100万ドル以上

80

75万ドル以上

60

承認された輸出ビジネス(年間の総売上高)

50万ドル以上

​40

40万ドル以上

​30

30万ドル以上

​20

20万ドル以上

​10

​独創的もしくは新しい商品、サービス

ビジネスプランが【独創的もしくは新しく商品、サービス】と国や地域に認められた場合

30

​初期投資額

NZ$ 75万以上

80

NZ$ 50万以上

50

NZ$ 40万以上

30

​NZ$ 30万以上

20

NZ$ 20万以上

​10

NZ$ 20万以下

​0

​申請者の年齢

24歳以下

​15

​25~29歳

​20

​30~39歳

​20

​40~49歳

20

​50~59歳

​10

​60歳以上

0

​ボーナスポイント

​地域的ボーナスポイント

​オークランド以外

40

起業家ビザに関する最新情報やより詳しい内容につきましては、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ
NZ国内:093938081
     0211669537

                   (日本語テキスト可)
​海外から:+64 9 3938081
​info@hannaconsultant.com